Home » 商品, 3月, 4月, 5月 » 春のフルーツとまとのページ

春のフルーツとまとのページくだものの山長

カテゴリー : 商品, 3月, 4月, 5月 

 

春のフルーツとまと ~コクのあるおいしさ~

 春のフルーツとまと ~コクのあるおいしさ~

私たちはただ糖度が高いだけでは「フルーツトマト」とは呼びません。
糖度だけでなく、適度の酸味を残し、コク旨みがしっかりとある。
それらが揃って「土佐フルーツトマト」を冠する果実になるのです。

この2月から3月は、そのフルーツトマトが
ギュギュッと美味しくなる季節でもあります。

既出の塩分濃度や水分の管理の徹底したハウスで
丹精を込めて育てられるたくさんのトマト達。

フルーツトマト ~ギュギュっとおいしい~

その中のごく一部にだけ育つ、多肉にぐっと存在感があって
糖度と酸度のバランスの取れた可愛い小玉のトマト達。

harutoma06

その特別な条件の中の特別な果実のみが、
「土佐フルーツトマト」の名を冠することができるのです。

水分を極力抑え、実そのものの力を出すために
「ヘタ」部分は、少々枯れ気味になってしまいますが、
それはそのトマトが、いくつもの試練を越えた果実の証でもあります。

また、水分を抑制することにより、しっかりとした外皮が作られます。
このしっかりしたし高いし、実はフルーツトマトも独特のうまみ成分を
ぎゅっと包み込み、水分の蒸発も抑えてくれるとても大切な役割。

ですから、普通のトマトに比べ、フルーツトマトが日持ちするのも
この外皮のおかげなのです。

ですが、外皮の硬さが気になるなる場合は下記の切り方もお試しください。

フルーツトマト ~ギュギュっとおいしい~

通常のくし型に加え、写真のような横にスライスは、歯の弱った方にも食べやすく
ドレッシングなどにもなじみやすい、当店おすすめの切り方なのです。

また食味も違うので、いつもと違った楽しみ方ができるのではないでしょうか。

そしてトマトの種の部分は、うまみ成分の宝庫とも言われます。
この種部分自体がドレッシングの役割を果たし、お料理の味全体を引き締めてくれます。

ありがとうございました。
2017年度の販売は終了いたしました。

 


01-140

春のフルーツとまと  (01-140)

商品番号 01-140

注文番号 タイトル 販売価格(税別)
在庫状態 数量 単位  
01-140-001h 春のフルとま 1kg ¥3,000
本年度終了 本年度終了
01-140-002h 春のフルとま 2kg ¥5,000
本年度終了 本年度終了

くだもの200g

連絡先

お振込先

Copyright(c) 2013 くだものの山長 All Rights Reserved.